FC2ブログ

重言 24



重言(じゅうげん、じゅうごん)、二重表現、または重複表現ともいう。

修飾語と被修飾語の意味が重複する形のこと。

意味を強調したり語調を整えるため、あるいは、理解を確実にさせるためにわざと用いられることもある。

また、細かく分類された分野において、あるものを特定する為に使う場合、普通にスルーされることも多い。

「 巨大」「重複」「表現」など類義の漢字を重ねた熟語は、通常、重言とはいわない。


<わかりやすい例 その24>



車に





乗車する


「乗車」とは、車に乗ること。

でもさ、車輪のついたものはみんな車なのだから、「乗車する」と言っただけでは『どんな車』に乗車するのかわからないジャマイカ?

「電車に乗車する」というのはOKなの?

あ、そう。

じゃあ、「人力車に乗車する」は?

あ、そう。

ここまでは許してもらえるの…。

じゃあ、「ベビーカーに乗車する」っていうのは?



関連記事
スポンサーサイト


tag : 重複表現 二重表現 重言

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わからないジャマイカ?久々に聞きました。

Re: No title

senri32さん、こんにちは。

昭和の人間なので…。

No title

毎度ご来訪ありがとうございます。
いつも勉強させて頂いております。
昔は笑い話で、馬から落ちて落馬した。とか、頭痛が痛い、とかありましたよね♬
確かに気を付けないと重言は日常でもあり得ますよね。

Re: No title

黒田麻未さん、こんにちは。

こちらこそ、いつも楽しく拝読させて頂いております。

わたしは、普段から正しい日本語なんて使ってはおりませんので、言われてびっくりの重言なんです。

正しい日本語が使えない奴が、外国語を正しい発音と文法で話そうなんて無理ですよね。

日本人が英語を話せないのは学校教育のせいではないと思うんです。

デタラメでも通じればいいと思えば、日本語も英語も話せるもんです。

みんな間違いを指摘されるのが恐いんだと思う。

 ヾ(^o^ )
参加してますヾ(∇^*)


リンク
 ヾ(・_・ )
  (ノ ̄▽ ̄)ノ