FC2ブログ

重言まとめ

重言(じゅうげん、じゅうごん)、二重表現、または重複表現ともいう。

修飾語と被修飾語の意味が重複する形のこと。

意味を強調したり語調を整えるため、あるいは、相手に対する優しさから理解を確実にさせるためにわざと用いられることもある。

わたしに関する限り、気にせず普通によく使う。

「 巨大」「重複」「表現」など類義の漢字を重ねた熟語は、通常、重言とはいわない。


<代表例>

*画像をクリックして頂ければページに飛びます。


  馬から落ちて   馬が   





  思い掛けない   満天の




  最後の   連日




  一番   IMG_1575.jpg




  だいたい   ハッキリ




  後ろに   2塁打を




  水を   すべてを 2




  必ず   まず




色が   違和感を




永遠に   被害に




  新しい   あらかじめ




  後で   車に




   多額の   頭痛が




  余分な   内定が




  求人


















スポンサーサイト





tag : 重言 二重表現 重複表現 じゅうげん じゅうごん

もういちど読みたいポール・ジェニングス(Paul Jennings)


<ポール・ジェニングス>

日本では、彼の作品、あまり流行らなかったようだ。翻訳本が、現在、アマゾンで5円で売られている。Wikiで検索しても、日本語での解説は出てこない。これだけ良い作品なのに、日本で評価されなかったのは残念でしょうがない。この人の作品は、小説よりもテレビ・ドラマを先に輸入して紹介するべきだったかもしれない。
作者詳細(英語)

自分でわかる限りの紹介。

1943年04月30日、ロンドン(現在のハウンズロー区)生まれ。

1949年、家族でオーストラリアに移住。

大学卒業後、学校の先生、講師、speech therapist(言語療法士)として働きながら“Unreal”を書き、何社もの出版社に蹴られながらも出版に至る。

1989年、フルタイムの作家になる。

1989年、“Round The Twist”というTVドラマがオーストラリアと英国で大当たりする。

*子供向けの短編小説がメインの作家で、ロアルド・ダールのような巧妙なオチが売り。

*作品は64もの賞を受賞している。

*40過ぎてから作家になり、それまでは“socially deprived children”の為の学校の先生をしていたと何かに書いてあった。この“socially deprived children”を何と訳してよいのか分からない。貧困家庭の子供たちなのか、身体の不自由な子供たちなのか。なにしろ子供に優しい作品を書く作家であることは間違いない。

*作品集の巻末に、必ず短いエッセイが載っており、これが凄く良い。だが、翻訳には、これがない。


<もういちど読みたいポール・ジェニングス(Paul Jennings)>

『ありえない物語(トパーズ・プレス)』
原題: Unreal

・「シャツも着ないで」 原題: Without a shirt

・「牛糞カスタード」 原題: Cow dung custard

・「灯台のブルース」 原題: Lighthouse blues

・「外便所の骸骨」 原題: Skeleton on the dunny

*トイレの呼び方が、こんなに沢山あるとは知らなかった。『dunny』『 lavatory』『throne』『loo』『WC』『jerry』『thunder box』。サンダー・ボックスってすごいよね。音が聞こえて来そう。

*『john』っていうのもトイレだけど、辞書を引くと「米俗語」と書いてある。オーストラリアでは使わないのかな?

『がまんできない物語(トパーズ・プレス)』
原題: Unbearable!

・「        」 原題: Nails

・「悪臭足の偉業」 原題: Smelly feat

『先の読めない物語(トパーズ・プレス)』
原題: Quirky Tails

・「<はい>は<いいえ>」 原題: No is yes

『想像もつかない物語(トパーズ・プレス)』
原題: Uncanny

・「グリーン・スリーヴス」 原題: Greensleeves

・「お見とおし」 原題: Know all

・「スパゲッティむさぼり食い」 原題: Spaghetti pig-out

『信じられない物語(トパーズ・ブックス)』
原題: Unbelievable

・「一生一回ねり歯みがき」 原題: One shot toothpaste

・「そんなもの いるわけがない」 原題: There's no such thing

原題: Uncovered

・A mouthful

『やってられない物語(トパーズ・プレス)』
原題:Undone

・「おしり騒動」 原題: Moonies

・「さすがは女だ」 原題: What a woman

・「判断するのはきみだ」 原題: You be the judge

『とても書けない物語』
原題: Unmentionable

・「氷の乙女」 原題: Ice maiden

・「ハーモニカ」 原題: The mouth organ




tag : ポール・ジェニングス 短編 オーストラリアの作家

なぞなぞの索引

     なぞなぞ 1
     浦島太郎は


     なぞなぞ 2
     カミナリのお父さんは


     なぞなぞ 3
     タヌキの


     なぞなぞ 4
     少尉と大尉が運転中に


     なぞなぞ 5
     どうも名探偵です


     なぞなぞ 6
     どうも 名探偵です


     なぞなぞ 7
     こんにちは 名探偵です


     なぞなぞ 8
     上は大水


     なぞなぞ 9
     なぞなぞです





オマージュ作品の索引



オマージュ作品の索引です。作品は新しい順に並んでおります。

画像をクリックして下さい。ページに飛びます。


  良いことをした人は





  あぶらげ   このサイズで





  なぜ彼女を殺した   上は大水





  大変な不倫スキャンダルです 我々は現アbを   名探偵 2










  まったく最近の若者は   まったく





   こんにちは 名探偵です   どうも 名探偵です





  名探偵 大変だ   難しい話を簡単にしてみよう





   さっきまで泣きながら   俺たちは





  ポテトチップスの食べ過ぎで   将来の夢 そうですね





  タヌキが人を   何だネエチャン 気づかねえのか






  どうも名探偵です   人手不足





  ゲームをして   最初に二足歩行を試みた人類は





  強くなりたい これは男の   ひととごとのように





  ゴリラは   ああ神様、今度生まれて来るときは






  名古屋の喫茶店でコーヒーを注文すると   一夫一婦制が





  おいっ 大変だ   長続きする愛の





  貧乏   独りでジョークを飛ばし





  しつけを   ねえ、パパ





  IMG_1064.jpg   少尉と大尉が運転中に





  1円を笑うものが   男どもの





  肉まんを買おうと   ビジネスマンだった頃の私は





  トイレバージョン   言論の





  軽い鬱病   馬鹿なの





  孤独とは   バス





  じぶんですかして   ある寒い日のこと






  私のハートは   タヌキの





  ハゲと笑われることには 2   カミナリのお父さんは





  黄金虫は金持ちだというから   浦島太郎は





  外出嫌いの   友人がカメレオンを飼い始めた





  大変だ ひとが倒れたぞ。   不器用なんですね





   チョコを溶かして   まったく





  恋は 2   銀行預金と 2





  運で   抱っこ紐って






   怠けたくって   ロマンス小説の





    無駄に   いらっしゃいませー





   オマージュ    範囲を選択_001




   タイトル   サルは 2




  もうひとつのアナユキⅠ   サムネ1




  百聞は   鏡で




  街頭インタビューです   幸せを


  体とろける   虹だって 2


  天罰が   君が髪


  神様が   eat well


  常に正義のマスコミたちも   ネコが


  外来種   一には24時間


  auto pilot 1   マークシートなんて


  プロが   歩くのが嫌で


  海辺の   若くして禿げた人


  1   髪 2


  うわーん   日本が破綻



  エンドウ   鉄は


  無題   もう


  むかし 1   私の友達


  2.jpg   1.jpg


  IMG_0215.jpg   あけぼの


  fc2blog_2019011418453621a.jpg   これには


  fc2blog_20190114184858f34.jpg





   




























tag : オマージュ作品 オマージュ

索引


クリックして頂くとページに飛びます。

オマージュ

創作

もういちど読みたい作品






tag : 索引 インデックス 作品紹介

もういちど読みたい小説の索引

生きている内に、もういちど読みたい作品です。

タイトルをクリックしてください。


ロアルド・ダール

ローラ・ワイルダー

ルース・レンデル

ボブ・グリーン

ジェフリー・アーチャー

レイモンド・カーヴァ―



tag : ボブ・グリーン ジェフリー・アーチャー ロアルド・ダール ルース・レンデル ローラ・インガルス・ワイルダー

創作短編の索引



オリジナル作品です。

タイトルをクリックしてください。



はやく早口言葉 1

ブランド

博物館

雨の降る街を

授業参観

冬の寒い朝


tag : 短編小説 ショート・ショート 作品 オリジナル 創作

 ヾ(^o^ )
参加してますヾ(∇^*)


リンク
 ヾ(・_・ )
  (ノ ̄▽ ̄)ノ