FC2ブログ

重言 32

重言(じゅうげん、じゅうごん)、二重表現、または重複表現ともいう。

修飾語と被修飾語の意味が重複する形のこと。

意味を強調したり語調を整えるため、あるいは、理解を確実にさせるためにわざと用いられることもある。

外来語や外国語が混じると普通にスルーされることも多い。

「 巨大」「重複」「表現」など類義の漢字を重ねた熟語は、通常、重言とはいわない。


<わかりやすい例 その32>



甘い 1





スィーツ


「スイーツ」とは、ケーキやプリンなどの甘い菓子のこと。

「甘党」を英語でI have a sweet tooth.と言うそうですが、甘いものばかり食べてると歯まで甘くなっちゃうんですかね?


「甘いスイーツ」は重言だというのですが、では、こんなのはどうでしょうか?




甘い 3





甘夏



う~ん、これは違う…かな?


だって…



酸っぱい甘夏も





あるからニャン


「甘夏」とは、「夏みかん」の一種で、「夏みかん」と比較して酸味が少なく糖度度が高いのが特徴だそうです。


ですから、食べたのが、もし酸っぱかったら…

期待し過ぎか

もしくは



ハズレにゃん


「甘い甘夏」が重言じゃないのなら、

お煎餅の立場はどうなる?

『甘くないスイーツ』じゃないのか?と反論したくなるのですが…。

これは、きっと、「お菓子のことを英語でスイーツという」と得意気に教えた中学のときの英語の鈴木先生が悪いんですね。

きっと、鈴木先生の歯は甘かったんだと思う。

甘くないお菓子など眼中になかったんだな。

「甘くないお菓子」は英語でsweetsとは言わないそうです。




スポンサーサイト





tag : 重複表現 二重表現 重言

 ヾ(^o^ )
参加してますヾ(∇^*)


リンク
 ヾ(・_・ )
  (ノ ̄▽ ̄)ノ